植物由来の成分を主に含むソワンについて

安全性を気にする女性

美容液であるソワンは主に植物由来の成分を含みますが、肌に刺激を与える成分として水酸化カリウムとフェノキシエタノールを含んでいます。

けれども、これらの成分は肌に強い刺激を与えるわけではないので、ソワンは肌を傷つけにくい美容液として扱われています。

水酸化カリウムは、肌を滑らかにするために配合されている成分なので、あまり肌に刺激を与えません。

そして、フェノキシエタノールは防腐剤の役割を持ちます。

美容液にフェノキシエタノールが含まれてないと美容液が腐敗することになるので、防腐剤として重要な役目をこなす成分になります。

ちなみに、フェノキシエタノールを含まない美容液を使うと、美容液が腐敗するので肌のトラブルを招きやすくなります。

また、水酸化カリウムとフェノキシエタノールは肌に刺激を与える成分ですが、美容液に配合される量が少ないと肌荒れに悩まされずに使用できます。

そのため、ソワンの口コミには肌のトラブルが起きずに使用できる美容液として多くの意見が上がっています。

さらに、ソワンは肌に刺激を与える合成香料や着色料を一切含まないので、肌を傷つけずに毛穴ケアすることができます。

ただし、ソワンは美容液なので力を入れて顔に塗ると、肌に余計な刺激を与えることになるので、使用する際は軽い力で塗るのが推奨されています。

植物由来の成分が主成分となるソワンには、水酸化カリウムとフェノキシエタノールが含まれますが、肌に強い刺激を与えません。

そのため、塗り方を間違えない限り肌のトラブルに追われずに毛穴を引き締めることができます。

ソワンの口コミ情報はこちら

Copyright 脱毛サロン口コミ情報お出かけ探検隊 2018
Shale theme by Siteturner